ハワイ旅行・情報サイトゥ
ハワイ情報


ハワイ旅行の基礎,常識,過ごし方〜オアフ島,ハワイ諸島の紹介まで

★ハウオラ・ストーン★
かつてハワイ王国の首都であった
マウイ島のラハイナは、
クジラでの捕獲で繁栄した街としても
知られています。

その当時の面影が
今でも島内のあちこちに残り、
趣の深い町です。

海外からの多数の旅行者で
にぎわう
フロント・ストリートの周辺にある
ラハイナ図書館の海側に、
有名なパワー・スポットがあります。

ラハイナの岸壁から海を見下ろすと、
干潮時に椅子のように見える形の岩が、
ハウオラ・ストーンです。

ハワイに数多いヒーリング・スポットの中で、
もっとも強いパワーを持つと言われるハウオラ・ストーンは、
14世紀から15世紀頃にかけて、
古代ハワイアンのアリイと呼ばれる貴族たちが
出産を行った場所として知られています。

アリイの女性たちは、
出産が近付くと海に入り、
この石に腰かけて出産したと言われています。

ハウオラは、
ハワイ語で長寿・健康という意味があります。
この石は、ハワイアンの人々が健康回復のための
ヒーリング・ストーンとして使われてきました。

海水と真水が交じり合うこの場所で、
水に足を浸して祈りを唱えると、
健康になれると伝えられてきました。

UP▲

~ハワイ諸島へ
~TOPへ


Copy right(C)
ハワイなび
All Rights Reserved.